スタッフブログ

Staff Blog 7歳 七五三祝い

2017年11月29日

こんにちは(^^♪

 

明日で11月も終わりですね🍁

 

七五三撮影やお出掛けも、だんだん落ち着いてきました

10月は台風の直撃が2週にわたり続きましたが、

11月に入ってからはお天気☀に恵まれて、

無事に皆さん神社へお出掛けに行けてホントよかった💛

 

みんな神社から直でお店に帰ってくる子たちが多かったなぁ

お出かけした時のお話をたくさん聞かせてくれて、とっても楽しそうで、

一歩もお店を出ていない私たちSTAFFも、一緒にお出かけした気分になりました(^O^)/

 

 

そのお子様たちの中で、

11/3にお出かけした7歳様が(11/3ブログ参照)

 

 

6月に七五三着物の早撮りして、

先日、洋装のドレス撮影にまたスタジオHELLOに来てくれました👑

うわwぁ(*’▽’)  キレイだわ✨

 

女子はヘアメイクや装いでガラッと変わりますねぇ~・・・

この子、7歳ですよ‼

 

 

 

早撮りのお着物撮影の時は、和髪にして、お着物着て、

 

ザ・古典!の装い

また、これも大人っぽかったなぁ・・・

 

凛とした感じがいいわね

 

あっ、笑われた w(●´ω`●)

笑顔もとってもGOOOOOOOOOOOOODだね

 

おっ!

和傘をもって、和装モデルのように決めてくれましたね°˖✧

 

わはははあっはははっははははhって、

お~い!

笑いすぎだよw

 

また、戻った

さすが女子は自分の可愛さを知ってますね”(-“”-)”

 

ちょっと💦

ある意味怖いから

やめなされやめなされ (; ・`д・´)

 

うっ💦

何事のなかったようにポーズ決めている(-“-;A

この超早変化はなんなんでしょうか・・・💧

 

 

 

おもしろ彼女と一緒に

お姉ちゃま、パパママもお着物を着て記念撮影しました

 

素晴らしい°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

パパいい笑顔ですねぇ😊

ママ美しい・・・

 

やっぱり、和装姿はいいですね

家族揃って・・・ いい写真だ📷✨

 

 

スタジオHELLOでは、常にお着物を着て撮影出来ますのよ👘

しかも、ヘアメイク・着物着付け、全部HELLOで用意がございますので、

手ぶらでご来店、七五三のお子様が着物を着てるのを見て、私も着たいなぁ・・って思われてる親御様もすぐ着れますので、その時は即STAFFにご相談をしてくださいね

 

と、言うか、ほとんどのご家族がお着物を召して撮影されてます📷

 

 

そして仲良し姉妹

お姉ちゃまの手の合わせや、姿勢、立ち姿、最高にきれいです

メインの7歳様は、

お姉ちゃまと一緒の写真で、嬉しすぎて笑いすぎちゃったねw

 

姉:ちょっと!ちゃんとやってよ!

7歳:やってるよぅ・・・

 

 

まぁまぁ💧

じゃあ、次は仲の良いとこ見せつけてね~

う~んっ 2人ともかわいっ♡

 

いつまでも仲の良い2人でね

時には私も入れて遊んでなぁ~✋

 

 

 

そ・し・て 女子力MAXの💖

・・・の、あとの

 

・・・こわい💧

 

 

 

憧れのお月さまに乗って☾

・・・からの

 

・・・(# ゚Д゚)

 

 

 

 

そんなこんなの大爆笑撮影の後の女子力superMAX💝✨

参りました・・・(*ノωノ)★

 

 

 

Staff Blog 今日は11/15 七五三の日

2017年11月15日

こんにちは(^^♪

 

今日、11/15は七五三の日と言われている日ですね🍁

 

さんざん七五三についてうんちくを語ってきましたが、

今日はまとめのうんちくを語っちゃいます😝

 

まず、七五三とは?

子の成長を氏神様にお礼報告をし、これからの健やかな成長と長寿を願い参拝し、

それぞれの年齢に対する儀式を行うこと

 

 

さて、七五三はなぜ11/15なのか

*徳川初代将軍 家康公の四男 徳松君(のちの五代将軍綱吉公)の健康と長寿を祈願した日

*11月は実りの秋、15日は鬼が出ない日(鬼宿日)だから

 

 

 

いくつの歳に何を着るの?

七五三ですから七歳・五歳・三歳

 

三歳・・「神置の儀」 男女児=被布

五歳・・「袴儀」 男児=羽織袴

七歳・・「帯解きの儀」 女児=四つ身着物(しごきを付け垂らす)

共に年齢に合わせた着物で肩上げをする👘(肩上げをしてもよいのは12歳まで)

 

いまや、ドレスやスーツの洋装で神社へ行かれる方も多いですよね

でも、せっかくの美しい日本の伝統儀式なのですから、

今しか着れない°˖✧着物✧˖°を召してください💛

 

 

 

お参りに行かれる神社・宮・寺

 

赤ちゃんの時にお宮参りで行かれたされた神社等に参拝

もしくは、現在住んでいる土地の氏神様がいる神社等へ❣

 

 

 

そして、子供たちが楽しみで大好きな「千歳飴」

 

飴職人さんが縁起物として開発して徳川家康公の四男、徳松君(のちの綱吉公)に献上した

紅白の色使い、「長く生きられますように」と願いを込め

長~い飴を作りましたとさ🍭

 

 

 

そして、もちろん今日も氏神様にお礼を言いに神社へ行く支度をしに

小さな若君、姫様がHELLOに来店されました🏡

 

ヘアセットして🎀

 

お化粧して💄

 

お着替えして👘

 

お草履履いて、

 

小っちゃい足💛

 

お支度出来たら、

 

パパが待つ玄関へ

 

おまちかねの千歳飴をもって

 

パパママと一緒に神社へ向かいました

行ってきま~ぁす✋

 

いってらっしゃ~い👐

神様によろしくね~(@^^)/~~~

 

 

この時期は親御様もお店も神社も大忙し💦

でも、お子様の成長って何物にも変えられない大事な、大切な宝物ですよね✨

 

私共、スタジオHELLOに出来ることがあったら、アドバイスやお手伝いいたしますよ~👐

いつでも遠慮なくお問合せ下さいね☎♬

 

 

 

 

また、12月から七五三後撮り撮影も行います

 

先に神社へお参りに行き、後日ゆっくり撮影を・・・

と、お考えの皆さま

詳しくは各店舗までお問合せくださいませ💕

Staff Blog 七五三のお祝いの日を選ぶに大切なこと

2017年11月12日

こんにちは(^^♪

 

前回、七五三の日は11/15

しかも今年の11/15は °˖✧大安✧˖° だぁ・・・って、

お伝えしましたが、

ちょっと疑問が残って・・・

そもそも、大安とかってなんだろう (。´・ω・)?

 

 

カレンダーによく書いてあって、

結婚式とかでよく聞くけど・・・?

 

大安や仏滅、友引・・・

これらを六輝(ろっき)六曜(ろくよう)と言います

 

よく結婚式で

「本日はお日柄もよく・・・」なんて聞いたことありませんか?

雨が降ってても、雪が降ってても言いますよね

これは「本日は吉日で良いですね」の意味なんです

 

冠婚葬祭での良き日、悪い日は六輝にちなんだ意味なのです☆

 

 

今は昔、暦を数えるのに使用され、その日の運勢・方位などを決めるためのもので

先勝・友引・先負・仏滅・大安・赤口の6種があります

江戸時代末期ごろから現代の七曜(月火水木金土日)が主となり、現代の六輝は日の意味を持つようになったみたいですね

 

 

先勝

読み方・・せんしょう さきがち せんかち

由 来・・急がば勝ち

吉 凶・・午前中「吉」午後「凶」

 

友引

読み方・・ともびき ゆういん

由 来・・友を引く 凶事はNG

吉 凶・・朝夕「吉」正午「凶」

 

先負

読み方・・さきまけ せんぷ せんまけ

由 来・・先立って行動するは凶

吉 凶・・午前「凶」午後「吉」

 

仏滅

読み方・・ぶつめつ

由 来・・仏も滅亡するような最悪の日

吉 凶・・何事にも「凶」

 

大安

読み方・・たいあん

由 来・・大いに安し 何事にもめでたい日

吉 凶・・何事にも「吉」

 

赤口

読み方・・しゃっこう せきぐち

由 来・・お祝い事には「大凶」何事もせず過ごせ

吉 凶・・正午丁度のみ「吉」午前・午後は「凶」

 

 

う~ん・・

意味深い・・・(-。-)y-゜゜゜

 

七五三の神社参拝の日はこの六輝を参考に

お祝い日の予定を立ててくださいませませ💛

 

 

ちなみに本日11/12は友引

え~・っと、朝夕は「吉」で正午が「凶」と、

今日のみんなは、正午にお出かけした子はいないから全員、吉日ですね(●´ω`●)♬

 

 

今日も朝からHELLOにたくさんのお子様が来店してくれました🏡

お着物👘に着替えて家族みんなで神社へ向かいましたよぅ

 

 

そして、お着物を脱ぎにHELLOに帰ってきた元気すぎる7歳様🎶

とっても楽しかったみたいで、疲れた表情も見せず

「こーでね、あーでね」と、たくさんお話ししてくれました(*^-^*)

 

その時のお写真📷を見せてもらいました👀💕

 

 

七五三のお祝いで神社へ参拝してきました

人気NO1✨のお着物を召して、神様へご挨拶に行ってきましたよ~

 

 

神社でいろんなことしてきたんだね

楽しそうだな~ぁ♬

私も、一緒についていきたかたくらいだよ((((oノ´3`)ノ

 

ん~っ

かわいっ🌸 可愛すぎる🌺

 

とにかく、かわいい言う言葉しかでてこな~い (⋈◍>◡<◍)。✧♡

どうしたら、こんなにかわいくなれるのだろう・・

私と同じパーツ持てているのに・・・😣

 

はっ!

素材の違い??💦

 

 

🎉7歳 七五三おめでとう🎉

 

 

Staff Blog 七五三の日って?

2017年11月10日

こんにちは(^^♪

 

七五三について

実は、知ってるようで知らない

いまさら誰にも聞けないことだらけの疑問にお答えするコーナー‼

まだまだ続きますよ~✐

 

 

七五三のお祝いをするには、

お日にちも大事な悩みどころですよね(@_@)

 

撮影📷はお子様や親御様の都合の良い日でよいけど、

神社へお参りに行くのはいつが良いの??

七五三の日っていつ???

七五三の日は “11/15” と言われてます

 

なぜ、11/15は七五三の日なのか

いわれは諸説ありますが、私が「なるほどっ!!」って思ったのが2つあります★

 

 

まずは、

*11月は実りの時期、15日は鬼が出ない日

この日は鬼宿日と言われている日で、鬼が休むそうで出歩いても悪さをされない日なんだそうです

 

もう一つは、

*徳川家五代将軍 綱吉公が幼き頃(徳松君)の延寿を祈願した日、世継ぎのお祝いをした日とも言われています

 

 

 

ふむふむ・・・( ˘ω˘ )

有力なお話としては徳松君の云われの方が神妙深く感じますね

 

しかも、今年の七五三11/15は °˖✧大安✧˖° ですね

 

 

由来の重んじると、11/15に行くのが良いかもしれませんが、

親御様のお仕事の都合だったり、お子様の学校行事があったりで、11/15を選べない方も多いと思います

無理に11/15に予定を立てなくてもよいと、私は思いますが、

七五三はお祝いごとなので11/15より前倒し日をオススメ致しますよ♡

 

 

先日、HELLOのお友達が神社へ行ってきましたぁ

青空の元、神様にご挨拶してきたかな?

 

🎉三歳の七五三 おめでとう🎉

 

Staff Blog 七五三お出掛けには絶対欠かせない☆

2017年11月8日

こんにちは(^^♪

毎日が秋らしくなってきましたね🍁

11月の週末はこのまま晴れの日🌈続くといいなぁ

 

さて、秋は七五三の大ピーク時期❣

11月の毎週末は神社へお出かけのお友達たちが

スタジオHELLOで着物に着替えるのにたっくさんご来店♡

 

 

七五三前撮りでしっかり凛々しい記念写真と撮って

 

それで、今時期の秋に、家族みんなで神社へお出かけ&お食事会🍴

いってらっしゃ~い✋

 

七五三はお子様の成長祝いの中でも一大イベントですね🎉

みんなとっっっっても、可愛かったなぁ((((oノ´3`)ノ♡

 

 

あっ❣

そういえば、みんな手になにか持ってお出かけしていたの気づきました?

 

 

気づかなかった方のために、画像をUPめに・・・

手に持っているの、あれはなんでしょうね

長くて袋みたいなの・・・(。´・ω・)?

漢字が書いてあるけど、角度がついて読みにくい💦

 

 

 

 

実は、

みんなが持ってお出かけしていたのは・・・

じゃ~ん❢❢

 

これだ‼ 👆これこれ👆

七五三といえば千歳飴🍭

七五三のお祝いには欠かせないですよね

 

 

千歳飴

正式名称「延寿千歳飴」というそうです

 

愛しい子が長い飴のように寿命が延びて欲しいと願い、

飴の色をめでたい紅白色、

飴をその子の歳の数だけ袋に入れるのが最初の始まりだったそうです

 

江戸時代頃、飴屋さんが徳川家光の四男、徳松君(のちの将軍、綱吉)の七五三祝いに

延寿の願いを込め作って献上したそうです

 

 

 

昔の人は、本当に人情深いというか、1つ1つに想いを詰めてますよね💛

 

日本の風習・文化をあらためて考えると、すべてに意味があり、

こういった素晴らしい儀式を形にし残してくれた方々に感謝ですね✨

 

 

 

私たちも未来の子供たちに残せる・つながる文化を1つでも創れたらステキですね(●´ω`●)

 

Staff Blog 七五三お出かけ

2017年11月3日

こんにちは(^^♪

 

やっと週末、お出かけ日和になりましたね☀

待ってましたよ~🎶

先週も先々週も台風に台風🌀ご一族がご来店でしたから

七五三お出掛け行くにも行けなく、変更、また変更でしたね💦

 

 

さて、

やっと七五三のお祝いとして、神社へお出かけのみんな❣

神社の神様に、大きくなりましたよぅって、ご報告をしてきてくださぁい(⋈◍>◡<◍)。✧♡

 

 

いってらっしゃ~い👐

 

 

みんな元気に神社へお参り行かれました

(全員載せられなくてスイマセン💦)

 

 

・・・・そして、半数くらいの方はすぐ帰ってきました💧

 

 

 

お店に帰ってきたお友達から

なんとっ❣

お手紙をもらっちゃいました😍

 

いろんな色のペンを使った、愛情たっぷりのお手紙🎀

 

内容は解読が少し難しいけど😵💦

 

本人の目の前で読むと感極まって泣いてしまいそうだったので

こっそり、スタジオの隅で読みました💕

 

 

 

°˖✧お返事✧˖°

お手紙ありがとっ

おもしろいおねえさんは元気だよ

♡♡みちゃんのおかげで、疲れもどっかいっちゃったから、明日からもっと元気になるよ

また、遊びにきてね

楽しみに待ってるよ~★

もらったお手紙、宝箱にいれてず~っと大切にするね💛

Staff Blog 年賀状販売開始

2017年11月1日

こんにちは(^^♪

 

11月になりましたね🍁

今年もあと2か月です‼(早いなぁ・・・)

 

そこで、スタジオHELLOでは、新年のあいさつには欠かせない

年賀状の販売を本日から開始いたしますぅ~🎍

 

 

当店で撮影したお写真で年賀状を作れちゃうんですよ❣

 

 

たとえば、今時期シーズンとする

七五三

 

 

前撮りした成人式記念

 

 

赤ちゃんが生まれましたご報告として

 

 

初めてのお誕生日

 

などなど・・・

今年の大切な記念にて撮った写真で

世界に、たった1つしかない“オリジナル年賀状”作れますよ

 

 

いまやメールやSNSで近況報告する方々が増える一方・・・

でも、年賀状って普通のハガキや暑中お見舞いとまた違って、特別感がありますよね💕

 

来る、平成30年(最後の平成年だ)

新年のあいさつは、まず年賀状から始めましょう

 

 

年賀状ってもらうと嬉しいんだよなぁ・・・♡

Staff Blog 七五三祝い

2017年10月31日

こんにちは(^^♪

明日から11月ですね🍁

 

昨日は木枯らし一番が横浜港北にも吹いて、すんご~い寒かった(/o\)

無事に台風も過ぎて、ようやく七五三日和になってきました☀

 

でも、七五三って知っているようで知らない

いまさら誰にも聞けない・・・と、思っている方多いはず( ˘ω˘ )

そこで、

前回も語りました、七五三のお祝いうんちくの始まりですよn✐

 

 

七五三は、

 

三歳・・・髪置きの儀

男女共に、いままでは剃っていた髪の毛を伸ばし始める儀式

 

 

五歳・・・袴儀

男の衣服である袴を着る儀式

 

 

七歳・・・帯解きの儀

女の子の着物の帯を締め始める儀式

 

 

これらは、むかしむかしのお話です

現代は子供の節目となる歳のお祝い儀式として知れ渡っていると思います

 

そして、

実は、もう一つ七五三風習として

「七つの子祝い」というのがあるそうです

 

七つの子祝い

 

 

 

むかしむかし、幼子の成長が芳しくなかった

七歳に満たない子供は神様の子、神の加護がないと生きられないと考えられていたそうです

 

七つの子・・・このワードで連想するのは

皆様もご存じ、日本の童謡歌「とうりゃんせ」思い浮かべた方もいると思います

 

とおりゃんせ、とうりゃんせ

ここはどこの細道じゃ

天神様の細道じゃ御用のないものとおしゃせぬ

この子の七つのお祝いに お札を納めに参ります

行きはよいよい 帰りはこわい

こわいながらも とおりゃんせ とうりゃんせ

 

七歳までは神の加護で守られていた

天神様にお札を納めた後は、神の加護が解かれるので

帰りはこわいとのことだそうだ!

 

 

なるほど・・・(´-ω-`)

生まれた時に頂いたお札を神様に返した後は

もう大人として認められ、本人も自立・覚悟を謳った歌なのですね

 

 

 

しみじみ書いてしました(・´з`・)

Staff Blog 七五三記念

2017年10月23日

こんにちは(^^♪

 

さて、本日は「七五三」とは❔

知っているようで詳しくは知らない

でも、いまさら人には聞けない日本の文化

「七五三」について語ります(*´▽`*)

 

 

七五三と言えば、その名の通り

三歳・五歳・七歳のお祝いですよね💕

 

一般的に、成長の節目・日本の文化風習などでお祝いする行事と思っていますよね

そうです!!

間違いありません!

間違いはないのですが、補足を付け足すと・・・

 

三歳=女の子

 

五歳=男の子

 

七歳=女の子

 

 

 

と、思われている方々が多いですが、実のところの由来は・・・

(説も様々、地方によっては風習が異なる)

 

 

三歳・男女=「髪置き」

男女ともに今まで剃っていた髪を結い始める儀式

むかしむかしは、生まれてからお七夜(生後七日目)を過ぎると男女共に産毛を剃り、三歳までは坊主で過ごしていたらしいです

三歳の節目で髪を髪を伸ばし始め、髪を結いあげるのだそうです

三歳の男女児が対象で七五三の「三」となりました

 

 

 

五歳・男児=「袴儀」

男の衣服である袴を穿く儀式

一人前の男として認められ、今までは紐付きの着流し風の着物から

正装とする、羽織・袴のを身にまとう

五歳の男児が対象で七五三の「五」となりました

 

 

七歳・女児=「帯解の儀」

女の子の着物の帯装い始める儀式

今までは紐付きの着物から帯を巻き、大人の女性と同じ本格的な着物を身にまとうようになる

七歳の女児が対象で七五三の「七」となりました

 

と、ちゃんとした意味があるのです( ˘ω˘ )

 

 

 

でも、昔と違い、現代の七五三祝いは

三歳の七五三は女の子だけという風に思われている方々が多く、

「三歳男児の七五三は近代に入り定着してきたみたい」

なんて言われることがあります

本来の由来からみれば、元々三歳男児も七五三祝いをすべき☆

 

元々は

”昔は子が育たなかった・・・”  “生まれた時から七歳までは神の子”

 

子達の成長を祈願するため、立派な大人の仲間入りを認めてもらうために節目の期に親たちは子を連れ氏神様(子が生まれ地元の神社)へ足を運んだのが始まり

 

三歳で言葉を理解し始め、五歳で知恵がつき、七歳で乳歯がが生え変わる時期で、発育していく上で病気にもなりやすく様々な事柄が起きやすい時期でもあるので、これからの健やかな成長と、今までの成長を報告、お礼を兼ねて氏神様に参拝しに行くとのことです

 

実は、平安時代に七五三祝いが始まったとも言われ、

宮中や公家のセレブの方の意識だったみたいです

それから月日は流れ、時代も変わり、江戸時代ごろから一般的にお祝い行事として根付いていったそうです

 

やっぱり、今も昔もセレブリティはやることが違いますね✨

 

 

 

 

 

それでは、

今日はこの辺で、それではごきげんよう(セレブ風に💋)

 

 

 

 

 

 

Staff Blog 七五三

2017年10月20日

おはようございます(^^♪

なんだかすっかり秋というか冬というか・・・

あったかい飲み物が恋しくなってきましたね( ^^) _旦~~

 

 

さて、七五三本番時期になりました!

今週末から神社へ七五三のお参りに行かれる方々の予約が多くなってまいりました🍁

 

 

スタジオHELLOではまだまだ七五三前撮りキャンペーン行っております❣

 

記念撮影は前撮りで、神社へのお参りは別の記念日に

もちろん、撮影の時とお出かけの時の着付け・ヘアメイクお支度は2回込みです🎀

 

 

お子様の成長記念に日本の伝統衣装を着て神社へお参り行きましょう✨

 

 

 

 

 

 

あれ❔❓

そもそも七五三ってどんな由来が・・・❔

なぜ、三歳五歳七歳でお祝いするの❓

歳は数え?満?

なんで神社へお参り行くのかなぁ・・・(。´・ω・)?

 

う~・・ん💦

実は、知っているようで詳しくは知らない

でも、いまさら人には聞けないと思っている方、多いのでは!?

 

それでは、そんな数々の質問にお答えしちゃいますかね(⋈◍>◡<◍)。✧

皆様のご要望(?)にお答えしまして、

次回のブログでは

 

日本の文化「七五三」について語ります

乞うご期待してください💕

たのしみに待っていてね♬

Copyright © Studio Hello
All Rights Reserved.