スタッフブログ

Staff Blog 七五三のお祝いの日を選ぶに大切なこと

2017年11月12日

こんにちは(^^♪

 

前回、七五三の日は11/15

しかも今年の11/15は °˖✧大安✧˖° だぁ・・・って、

お伝えしましたが、

ちょっと疑問が残って・・・

そもそも、大安とかってなんだろう (。´・ω・)?

 

 

カレンダーによく書いてあって、

結婚式とかでよく聞くけど・・・?

 

大安や仏滅、友引・・・

これらを六輝(ろっき)六曜(ろくよう)と言います

 

よく結婚式で

「本日はお日柄もよく・・・」なんて聞いたことありませんか?

雨が降ってても、雪が降ってても言いますよね

これは「本日は吉日で良いですね」の意味なんです

 

冠婚葬祭での良き日、悪い日は六輝にちなんだ意味なのです☆

 

 

今は昔、暦を数えるのに使用され、その日の運勢・方位などを決めるためのもので

先勝・友引・先負・仏滅・大安・赤口の6種があります

江戸時代末期ごろから現代の七曜(月火水木金土日)が主となり、現代の六輝は日の意味を持つようになったみたいですね

 

 

先勝

読み方・・せんしょう さきがち せんかち

由 来・・急がば勝ち

吉 凶・・午前中「吉」午後「凶」

 

友引

読み方・・ともびき ゆういん

由 来・・友を引く 凶事はNG

吉 凶・・朝夕「吉」正午「凶」

 

先負

読み方・・さきまけ せんぷ せんまけ

由 来・・先立って行動するは凶

吉 凶・・午前「凶」午後「吉」

 

仏滅

読み方・・ぶつめつ

由 来・・仏も滅亡するような最悪の日

吉 凶・・何事にも「凶」

 

大安

読み方・・たいあん

由 来・・大いに安し 何事にもめでたい日

吉 凶・・何事にも「吉」

 

赤口

読み方・・しゃっこう せきぐち

由 来・・お祝い事には「大凶」何事もせず過ごせ

吉 凶・・正午丁度のみ「吉」午前・午後は「凶」

 

 

う~ん・・

意味深い・・・(-。-)y-゜゜゜

 

七五三の神社参拝の日はこの六輝を参考に

お祝い日の予定を立ててくださいませませ💛

 

 

ちなみに本日11/12は友引

え~・っと、朝夕は「吉」で正午が「凶」と、

今日のみんなは、正午にお出かけした子はいないから全員、吉日ですね(●´ω`●)♬

 

 

今日も朝からHELLOにたくさんのお子様が来店してくれました🏡

お着物👘に着替えて家族みんなで神社へ向かいましたよぅ

 

 

そして、お着物を脱ぎにHELLOに帰ってきた元気すぎる7歳様🎶

とっても楽しかったみたいで、疲れた表情も見せず

「こーでね、あーでね」と、たくさんお話ししてくれました(*^-^*)

 

その時のお写真📷を見せてもらいました👀💕

 

 

七五三のお祝いで神社へ参拝してきました

人気NO1✨のお着物を召して、神様へご挨拶に行ってきましたよ~

 

 

神社でいろんなことしてきたんだね

楽しそうだな~ぁ♬

私も、一緒についていきたかたくらいだよ((((oノ´3`)ノ

 

ん~っ

かわいっ🌸 可愛すぎる🌺

 

とにかく、かわいい言う言葉しかでてこな~い (⋈◍>◡<◍)。✧♡

どうしたら、こんなにかわいくなれるのだろう・・

私と同じパーツ持てているのに・・・😣

 

はっ!

素材の違い??💦

 

 

🎉7歳 七五三おめでとう🎉

 

 

Copyright © Studio Hello
All Rights Reserved.