スタッフブログ

Staff Blog 七五三祝い

2016年11月14日

おはようございます(^^♪

 

さて、明日は11/15七五三本番ですね❢

209A3687

三歳・五歳・七歳の七五三を迎える(迎えた)皆さま

おめでとうございます🎊

 

 

そこで、前回のつづきのお話・・・

うんちく講座再開です💕

 

七五三はなぜ 11/15 なの?

色々諸説はありますが・・・

今回は有力な諸説2つお知らせしますね(*´ω`*)

 

まず1つ目は、

毎月15日は「鬼宿日」と言われてるそうで、村や町に鬼が出ない日、

そして、11月は実りの秋として、11/15がお祝い事の行事行事に適しているので、その日にされたとも言われてます

 

そして、2つ目は、

徳川家の将軍(家光の代とも綱吉の代とも言われているが定かではない)の世継ぎのお祝いをした日ともいわれてます

地方などで風習が違うところもありますが、なんとなく、2つ目の由来がしっくりきますね☺

 

補足を付け足すと・・・

11/15はなんと、私の尊敬し、師とする、あの日本を変えた

坂本龍馬様の誕生日でもあり命日でもあります✨

 

まあ、どちらにしても、気候の良い季節に七五三祝いでよかったですよね🌸

これが、真夏の8/15とかだったと考えただけでも・・・(-_-;)

だとしたら、誰も着物を着て行かない気がする・・・💧

 

現代の七五三祝いは形にこだわらず・・・って方も多いですよね

ご両親のお仕事の都合だったり、ご家族皆さんの予定が合わなかったり

またこの時期発症する、インフルやノロなどで、大変な目にあってしまう方も多いです(>_<)💦

 

日本のお祝いごとの風習では

都合が合わないときは、前倒しが良いとされてます

神社へのお参りは、なるべく11/15前のお出かけを

お客様からご相談された時は、当店でも前倒しをお勧めしてます♬

・・・とは言え、

体調不良の場合は、お子様まだ小さいし、いつ起こるかなんて予測不可能:;(∩´﹏`∩);:

七五三だから無理してでも〰💦  なんてことしなくて大丈夫ですからね❕❕

神様はと~っても、寛大なお方です💓

日頃、みなさまの頑張りを見ていますので、日付過ぎても大丈夫です°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

お参りすることに意味があるのですから✨

 

 

そして、七五三のお祝いで欠かせないのが千歳飴🍬

DSC_0429

正式名「延寿千歳飴」

江戸時代に飴屋さんが願いをこめて考案し、徳川家に献上したのが始まりだそうです

 

意味は

「長い飴のように寿命が延びてほしい、紅白にしたのはめでたい事柄だから」

飴はお祝いの年に数だけ袋に入れるのが正しいそうです

昔の方々の想いがぎゅ~っつと詰まったお祝いの品なんですね(*´ω`*)

そして、実は、千歳飴って七五三にお祝いの品としてプレゼントするのではなくって、

七五三の子が皆に配るための品なんですって Σ(・ω・ノ)ノ!

これは、私も知らなかった・・・💧

でも、色々と時代も変わり風習も今風になってきたので、現代では七五三祝いを迎えたお子様に

お祝いの品としてプレゼントするのが支流になってますよね

209A7112

当店でももちろんお祝いの品としてプレゼントしてますのでご安心を~🎁

 

日本の風習・文化をこういう機会にあらためて考えると、すべてに深い意味があり、昔の方々の想いが詰まってますよね

風習・文化を創ってくれた方々に感謝ですね✨

福本彩乃様

私たち大人も、これからのお子様たちが未来に残せる風習が作れたらステキですね💕

 

 

スタジオHELLOでは後撮り撮影、これからのお出かけレンタル実施中ですよ~

もう遅いかな・・・?と、悩まれているパパママ、まだ大丈夫です!

209A5482

お子様の一生に1度しかない記念日、私たちSTAFFにもお手伝いさせてください🎶

お子様だけでなく、パパママもお着物着て、パパママ七五三記念も一緒にお祝いしましょ

 

皆さまのご来店、お待ちしておりまぁす (*’▽’)💗

 

 

 

 

 

 

 

 

Copyright © Studio Hello
All Rights Reserved.